Top プリザーブドフラワーブーケ ;>プリザーブドフラワーリングピロー

2007年05月08日

プリザーブドフラワーリングピロー

プリザーブドフラワーで、こんな美しいリングピローができるんですね!
もう一度結婚したら、結婚指輪をこんなプリザーブドフラワーで飾り付けたいなあ。
結婚指輪って一生に一度のものだから、
こういうはかない美しさが似合いますよね〜(うっとり)。

ところが今は、生花のはかなさを恐れなくていいんですよね(笑)。
プリザーブドフラワーという、生花をいつまでも美しく保つ方法ができたので、この結婚式の感激とともにリングピローの美しさも保存できるようになったんですね。
(今の時代の結婚式は、うらやましい)

とはいえ、私はシングルマザーなので、
プリザーブドフラワーでブーケを作り、
プリザーブドフラワーのリングピローも作り(笑)、
プリザーブドフラワーで披露宴の客席も飾ってお土産に持ち帰っていただくような結婚式を、
もう1回できるわ(爆)!!


さて、これは、
ロマンティックなサーモンピンクのリングピローですね!

プリザーブドフラワーを使った豪華なリングピローは、
あなたの結婚式のすばらしい思い出の一つになりますね。
(いいなあ)

シルバーのバスケットがまた、上品でいいですよね。
持ち帰りやすいし(笑)。



これは、
ハートのパールボックスに、
バラとカーネーションとふんだんに入れたリングピローです。
涼しげな水色の青いバラと真っ白なカーネーションが、
花嫁のあなたの美しさをより引き立てますね。

「スィートハニーリングピローブルー」という名前がついています。
「スィートハニー」と呼んでくれる人がいるのが、うらやましいわ(爆)!


ところで、
このプリザーブフラワーの「プリザーブド」とは、
“保存する”という意味です。
生花にプリザーブド加工という特殊な加工を施すことで、
生花のみずみずしさや風合いを、
2〜3年保つことができるそうです。

プリザーブドフラワーは、
「高温」「湿気」「直射日光」「ほこり」「極度の乾燥」には弱いですが、
ほこりがついたらやわらかい布などでほこりを払えば大丈夫です。



これは、
プリザーブドフラワー・シリーズの
リングピロー手作りキット『 ローズ・バスケット 』です。

結婚式のために何か手作りしたいけど、
お裁縫には自信がない・・という方にぴったりなのが、
「リングピロー」です!
ぶきっちょさんでも、1日で完成できるそうです。

私も結婚したときは、
手作りウエディングケーキを作ろうかとか、
披露宴のテーブル飾りに何か自分で作れるものを添えようかとか、
何か手作り品を作りたいと思っていましたが、
面倒くさがりでぶきっちょの私は、
とうとう何も作らないまま、結婚式当日を迎えました(爆)!

でも、
「枯れない花」のプリザーブドフラワーのピローなら、
キットがあるから、その通りに作ればいいんですものね。

このキットは、人気のバスケットタイプなんですよ。
上質なバラのプリザーブドフラワーを使っています(安心ですね)。
まわりにはフワフワのフェザーを、
た〜〜っぷりと飾ってくださいネ(笑)。

お花はワイヤリング済みなので、オアシスに刺すだけ!
(コレなら、2回目の結婚式で私も作れそう(爆))


結婚式の後も、
お家のインテリアとして飾るといいですね〜!
(思い出がいつまでも残りますね)

リングは、
ハート型のワイヤーにかけて♪くださいね。

オフホワイトかベビーピンク、
あなたのお好きなカラーを選べます。




「プリザーブドフラワー贈り物通販」のトップページに戻る

posted by プリザーブドフラワー at 13:41 | プリザーブドフラワーブーケ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。